新着情報 一覧

ホーム » ブログ 記事一覧 » ゆく年、くる年 冬休み!!

 ブログ

ゆく年、くる年 冬休み!!

2019年 明けましておめでとうございます!

皆様、お揃いで楽しい新年を迎えられたことと思います。

年末年始はそれぞれの家庭でゆっくり時間を過ごして心身ともに少し成長した子ども達の姿がみられました。

久しぶりに会ったお友達「お年玉もらった~」「トランプして遊んだよ!!」など休み中の楽しかった思い出を、たくさん話してくれましたhappy01

イベント盛りだくさんの冬休みにお友達と多くの関わりをしながら長い時間ならではの様々な活動にチャレンジしていますrock

 

 

【ジオラマ製作】

 ジオラマという模型作りに挑戦しましたよ!

開いた段ボールを土台にしてその上に丸めた新聞紙で島の場所を決め、ちぎったティッシュぺーパーを水で薄めたボンドで貼り付けていきます。

乾くまでの間に本物の海をイメージしながら絵具で着色。

DSCN5868.JPG

「島から離れた方が海は深いんだよ!もっと色を濃くしよう!」 「ここの波、本物みたい!」

 

 

DSCN5879.JPG

「そのサメの背びれ、リアルだね!」等お互いの作品を認め合う姿があり、いよいよハッピー島の完成! なんて素晴らしい!!

ひとつのテーマの中で友達の考えや表現を知り、共感したり刺激を受けて自分自身も挑戦・・・長い時間、集中しながら取り組む子ども達の姿に感動sign03

 

 

 

【忘年会を楽しもう】

2018年ハッピークローバー最終日。年に一度の忘年会の日heart

DSCN5919.JPG

最初にSST(ソーシャルスキルトレーニング)を兼ねて自己紹介と一年間を振り返って

一番心に残ったことを一人ずつ順に話をしました。

学校行事のこと、地震で水が出なくなって困ったこと等、自分のことをしっかり振り返り、言葉を選び、緊張しながらも堂々と話す姿に成長を感じ、

指導員もつい思いが込み上げてきて胸いっぱいになってしまいましたshine

また、お友達の話を真剣に聞く姿もとても素敵でしたhappy02

 

 

 

DSCN5927.JPG

そのあとはゲーム大会で気持ちが盛り上がったところでお待ちかねのハッピーピザ屋さんがオープンup

今回はギョーザの皮を生地にして10種類近い具材から自分で選び、店主?(指導員)に順番に注文する形式です。コーン、トマト、サラミを始め、ひじきや納豆まで並んでいます。

目移りしそうな具材を前に「すみません!ツナとソーセージとピーマンをお願いします。」「はい、少々お待ちください」言葉の掛け合いで美味しさもひとしお(?)happy01

出来立てのホカホカピザ屋さんはおかわりの列で大盛況でしたwink

 

 

 

 

【お正月遊び】

「明けましておめでとう!」

新年を迎え、清々しく2019年の幕開けflairお正月ならではの遊びをコーナー別にして楽しみましたよnote

DSCN0399.JPG

☆いろはカルタ

『人生楽あれば苦もある』 『七転び八起き』等のことわざを取り入れた絵札も読み札も少し大人っぽい内容でしたがカルタ自慢が集まって闘志を燃やして真剣勝負eye

 

 

DSCN0400.JPG

☆すごろく

「自分ですごろく、作りたい!」慣れた手つきで升目を描いたり、内容を友達や指導員と話し合い、役割を決めて準備し、なかなかの出来栄えup

駒の動きにも注意を払い、声を合わせて数を正確に進め、一喜一憂しながら楽しみましたnotes

 

 

DSCN0413.JPG

☆宝引き

昔から正月の遊びとして行われた福引の1つでもある宝引きを人数分の縄の中から当たりの一本を引き当てるワクワクのゲームですheart04

「今度こそ私…?」みんな同じことを思いながら…「それ!!」

 

 

DSCN0412.JPG

「やったー!!」やっと運を引き当て、大変な喜び様。その横では悔しい苦笑いsweat01 

「もう一回やりたい!」何度繰り返しても期待感いっぱいドキドキの昔遊びでしたsign03

 

 

【戸外遊び】

  1月に入ってから待ちに待った雪がたくさん降り、ダイナミックなそり滑りを目指して月寒公園、農試公園、滝野すずらん公園に出かけてきましたnote

月寒公園 https://tsukisamu-park.jp

農試公園 https://noushi-park.jp

滝野すずらん公園 http://www.takinopark.com

 

IMG_0976.jpg

山の上から方向を定めて滑り降りる迫力は最高notes

滑りながら重心を変えて調整したりいろいろなかっこいいポーズを切間ながらのゴールを繰り返し!

IMG_0973.jpg

「次は手を繋いで一緒に滑ろう!」と手作りのそりを離さずに坂道を何度も登る子ども達。日が落ちるまで頬を赤くして遊びきっていました。

 

 

 

今年もハッピーでは思い切り体を使ったりワクワクドキドキがいっぱいの家庭ではあまり経験出来ない遊びや活動を通して友達とのつながりや絆を深め、心身共に健やかに育ってほしいと

願いながら温かい療育をしていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致しますconfident

 

協力施設